グリーンハウスデザインの非売品シール

やっかい村興業(グリーンハウスデザインシール)とは

TUBOさんより投稿いただきました

TUBOさんTUBOさん

大阪のアメリカ村にあるストリートブランド、やっかい村興業×グリーンハウスのコラボシールで関係者のみに配布された、という事以外は調べてもわかりませんでしたが、フリマサイトでの出品情報によると米澤さんによるチャリティー以外での初めてのデザインシールとの事です。

今では数ある名刺シール的なグリーンハウスデザインシールですが、天使ベースよりも悪魔ベースの方がカッコいい(ブラックザベスとか)と思っているので、これは良デザインだなと思う一品。

フリマサイト等で存在は知っていましたが、詳細が分からなかった「やっかい村興業」のグリーンハウスイラストのシール。

やっかい村興業は2010年より前からあるブランドのようで現在は閉店されていました。 ストリートブランドといっても、海外寄りの解釈は薄めでどちらかというと北関東的な不良色が強いのでグリーンハウスが大事にしているはずの”クリーンなイメージ”とは真逆であるという点は歴史的な記録として興味深い一枚です。

やっかい村興業(グリーンハウスデザインシール)の相場

フリマサイトやヤフオクでたまに出品されますが、完全に言い値なので相場はあってないようなものです。2022年現在は10万円以上でも買い手がつくくらい。 非売品でかつ古いもので、どれだけの人がまだ大事に持っているのか・・? そして権利を持つ個人が噂を聞きつけ、「そんなに高く売れるならまた作るか!」と増産する可能性も無くもないのでコレクターとしては買いの判断が難しい一品ですが、今のところは同じようなプライベート用の非売品シールというくくりだと、「ナガセ爆神」よりもはるかにレア物です。