#cで「イシイ」と読むそうです。

パラノーマル学園とは

パラノーマル学園とは、謎の作家「#C」さんのシールシリーズです。 なぜ、”謎の”が頭につくのかというと、新作家さまの処女作として登場したのですがクオリティが高すぎて「あたしゃ信じないよ」状態だからです(笑) 2021年12月25日のさん家電脳祭り~作品がこの世に放たれました。

パラノーマル学園 シールリスト

2021年12月25日のさん家電脳祭りで販売された14種。 ナンバリング0~13まで順になっています。 第一弾とは謳っていなかったと思います。 唯一の箔押しがマーブル箔というシブいチョイスだったり、プリズム・アルミ・透明・アートタックという4すくみ構成、プリズムは業者が別というこだわり・超能力学園物という舞台設定等、完璧すぎる14枚。

※ちなみにナンバー0の「アンチ・サイ?」は箔押しの「アンチ・サイ」のおまけ扱いです。

※ナンバリングは下の01-A01-1、01-A02-1というものでした。01は第一弾的な意味かもしれません。 ファイリングはそちらで揃えた方が美しいと思うので後日再撮影&アップします。

裏書きのデザインクオリティも凄い。 例えば「このバトルでは数字が小さい方が勝利する」等、カードゲーム的な能力効果が記載されています。 13まであるのでトランプと同じなのもポイントになるのでしょうか。

そういえば、パッケージはこのようになっています。 一見ヘッダー付きのように見えるけど名刺サイズの台紙にヘッダー風に印刷されていました。経験がなせる業を感じます。

電脳娘

(ついでに?)電脳祭り用に100円で販売された「電脳娘」。 ネームロゴの芸の細かさからして只者じゃない事が隠しきれていません。 裏書きのダジャレイズムも最高ですね。

販売方法


販売方法はこの通り、素材の4すくみでくくられていてナンバリングがバラバラとなっています。 全種セットさえ買えば一安心です。

三色天女(モニター版)


今のところ非売品として存在する三色天女。 印刷会社グラビティさんがスクエアプリズムの印刷方法をリニューアルするという事でモニターとして少数印刷されたもの。 これは入手困難なので欲しいと思ってはいけないと自分に言い聞かせています。欲しすぎる!

パラノーマル学園シールはどこで買えるのか

パラノーマル学園シールは、まんだらけ主催の自作シールのオンラインイベントである、「さん家電脳祭り」で販売され、現在は売り切れ中です。 今後は、シール横丁やさん家祭りのみでの販売なのか、自分でBOOTHやBASEなどのショッピングサイトを立ち上げるのかはまだ分かりません。 主な情報源は、Twitter(@sharp__c)です。

以上、#Cさんのパラノーマル学園の紹介でした。 作家名はイシイさんとおっしゃっているので邪推でしかありませんが、中の人は黄金ジェットさん等、以前活躍していた誰かが名前を変えて復活だったりして? 少年少女隊さんはテイストが若干違うしな・・モザさんが少しだけタッチを変えて描いていて、プロデュースは別の人という線もあるかも?等と、ファン目線で予想して楽しんでいます。

コメントに画像添付機能を付けました。追加情報などあれば是非お寄せください。

オリジナルシール販売中

自作シールという世界を知り理想のシールを求めて制作して販売中です。 是非ご覧になって手に取ってみて下さい。