カリスマ的人気のクリエイターNEWTER VISION氏の作品の一つ

魔獣の墓場シールとは

魔獣の墓場シールとは、クリエイターNEWTER VISION(ニュータービジョン)氏のオリジナルシールシリーズです。

近年数多くのキャラクターがシール化される中様々な理由により(ネタが被ったetc)シール化されずに無念の死を迎える物達を葬る墓場である。そん中、魔術師ウィズの蘇生術により厳選したキャラクターを黄泉がらせ、念願のシール化を実現するシリーズです。

というコンセプトのもと、2015年2月~半年ほど4回に分けてリリースされました。 48㎜サイズで質感は最高です。

その後、年月を経て2019年にPATR6が満を持して登場。

NEWTER VISION(ニュータービジョン)氏とは

ニュータービジョン氏は2010年頃~「クニツカミシール」というシールシリーズを展開されていた自作シール界のレジェンドの一人です。 クニツカミシールは「謎のジパング伝説」寄りでしたが、魔獣の墓場シールは「ネクロスの要塞」寄りの懐かしさはありつつも、独特のテイストで非常に人気が高いです。 シンオクシールにゲスト参加したり、レッドシャークのウルトラマンのイラストをゲストで描かれたり、2014年頃~のシールブームの中ではクリエイターとして知名度のある方です。

<NEWTER VISION プロフィール>
1982 WEST TOKYO 出身・在住
幼少期から絵を描く事が好きで様々なカルチャーを通じて絵を書き続け、現在は80年代の日本、
アメリカの様々なカルチャーをリスペクトし表現を続けている。
80年代の日本のキッズ達を夢中にさせたビックリマン、ガムラツイスト、ドキドキ学園などの食玩シール、
あの頃夢中にパッケージを開封した高揚感を取り戻す為に自作シールカルチャーに飛び込む。
そんな80年代のシールカルチャーに敬意を表してクニツカミシールをリリースする。
14‘にgroup_inou x HINTO スプリットシングル”ヒングルマン”のキャラクター、シールデザインを担当し
ヒングルマンシールをメジャーリリースする。
その他にも80年代のテイストを継承しつつ独自のフィルターを通してMIGHTY MASHROOM
(食玩テイストの消しゴム人形)をリリース。  出典:【E】blog

魔獣の墓場シールPART1~4まで16種

魔獣の墓場シールコンプリスト

PART1~PART4の16種です。

■単眼鬼(白)
■単眼鬼(青)
■悪魔大帝(白)
■悪魔大帝(青)
■呪術士ジャマー
■魔界ナイルゲート
■魔帝ナイルゴースト1
■魔帝ナイルゴースト2
■単眼竜サイクロ
■双頭鬼
■D.WIZARD(紫)
■D.WIZARD(黄)
■GHORST NIGHT
■BLOCK HEAD
■DRAGON NIGHT
■BARBARIAN

上の段から、1弾、2弾、3弾、4弾とリリースされていました。

魔獣の墓場シール裏書き

裏書きは、フォントがシールごとに違うなど、細かいこだわりがあります。 ちなみに左下のシールだけ様子が特に違うのは4弾は輸入版という設定だからです。キャラ名も全て英語なのに気づきましたでしょうか。

第一弾 圧倒的な魅力「単眼鬼」登場

魔獣の墓場シール単眼鬼

世間をアッと言わせた記念すべき「魔獣の墓場」第一弾が「単眼鬼」の2枚。

封筒やパッケージがとても魅力的で、金の箔押しが施されてお墓になっている台紙も素晴らしいです。

2015年2月8日(日)、千葉・幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル」に登場したのが最初ですが、その後通販展開されています。 単眼鬼白

単眼鬼(白)も、名称ロゴ・ふち枠等がメタリックに光ります。 ネットの画像を見ただけでは伝わらず、実物をマジマジと見るまでこのシールの素晴らしさに気づきませんでした。 是非手に取ってじっくり見ていただきたい。 一弾は後続するシールよりも気合が入っています。

単眼鬼青プリズム

そして青の「単眼鬼」も中華っぽい縁取りやロゴ、縦の淵などがメタリック素材です。 そしてなんといっても、プリズムの素材が独特な大きな○が特徴です。 「単眼鬼」というロゴの右下あたりに注目です。

魔獣の墓場シールパート2販売 2015年12月4日

魔獣の墓場シールパート2

パート2が登場したのは10か月後の2015年12月4日。 ナンバリング魔1~3までリリースされました。

魔獣の墓場パート3 2016年1月10日「百鬼夜GO!」に登場

魔獣の墓場シールパート3

パート3は、ほぼ一年後の2016年1月10日にシール交換会「百鬼夜GO!」に登場。 パート2も販売されていたようです。 こちらに関しては通販があったのかどうか定かではありません。 4種セットで2000円

魔獣の墓場Part4 MONSTER GRAVE YARD 2016年7月30日通販開始

魔獣の墓場シールパート4

魔獣の墓場シールパート4は、2016年7月24日ワンダーフェスティバルで先行発売され、その後7月30日に通販が開始されました。 輸入版がコンセプトですべてのキャラが英語になっています。 名称も、「MONSTER GRAVE YARD」となっています。 全六種類(プリズムシール3枚ノーマルシール3枚)セットで2500円

以上で今の所全16種です。 2017年10月の更新が最後なのでこれにて完結か。

一つ気になるのは、パート4の告知で

それと今回からご購入頂いた方に1セットごとにスクラッチカード1枚お付けします。
スクラッチカードの中身は1点,2点,3点,5点のいずれかが入っており、
合計5点集まるとトレードシールと交換出来ます 。
なおトレードシールは用意ができ次第ブログにてお知らせいたします。
交換方法もその際にご案内いたしますので、それまで大事に保管くださいませ。

とあるのですが、その後ブログでお知らせされる事は無くどうなったのかは不明です。

パート5 2種が2019年9月15日に登場

魔獣の墓場シールPART5

パート5が2019年9月15日~通販開始されました。 1枚1,000円で金の箔押し・グリーンの箔押し仕様となっています。 パッケージが凝っているので到着が楽しみでした。

バーバリアン

PART4では逆輸入感・ネクロスの要塞感が強かったですが、PRAT5では謎のジパング伝説色が強めになっています。 右の大呪術師のデザインは秀逸です。

裏書き

裏書きはナンバリングはありませんが、デザインは引き継いでいます。 そういえば、今気づきましたがPART4から ニュータービジョンでは無く、TRACTOR.incに名義が変わっています。

管理人のレビュー

魔獣の墓場シール

女の子やカッコいいヒーローがおらず、最初とっつきにくいなと思いましたが、実際に手に取ってこうしてしっかり見てみるとクリエイターとしてのこだわりをとても感じる職人的シールで、コレクションとしての所有感がハンパじゃないです。 絵画や美術品と同じでやっぱり実物はオーラを放っているなと思うシールがこの世の中にはいくつか存在するのです。

魔獣の墓場シールの相場は

魔獣の墓場シールの相場は需要も供給も少なく判断が難しい所ですが、限定でもう買う事は出来ないシールである事は間違いないので評価が高まれば価値も高まってくるでしょう。

ちなみに元々のシール単価は500円です。 例えば4枚3000円なら1000円しか上乗せされておらず買いです。