ついに完結。 ビックリマン2000チョコ第12弾グランドフィナーレ 最後は派手にお祭り!

ビックリマン2000チョコ第12弾グランドフィナーレまえがき

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレシールリスト

長かったビックリマン2000もついに最終回。2002年6月に「只今発売中!」とニュースにあるので1999年の登場から3年程かけて出続けていた事になります。

第10弾、第11弾と時期ズラし・P違いを全く出さずこのまま尻つぼみで終了かと思いきや、超ド派手な第12弾グランドフィナーレが登場しました。 パッケージも違い相当「花火打ち上げてやるぜ!」という意気込みを感じる作品です。

リニューアルと称して過去のキャラクターが60枚登場。 パート違いは何とP8まであり、イラストの変更などもありフルコンプは天文学的な数字です。 何十箱と買わないとコンプリートは出来ません。

では、ミシシッピ五郎さんのコレクションを見ながら時系列でシールリストを見てみましょう (投稿ありがとうございます!)

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P1 全90種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP1その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP1その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP1その3

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP1その4

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP1その5

まず、第12弾グランドフィナーレP1は全90種です。 この時点でトンデモです。 内訳は

  1. GoGoハッピーシール2種
  2. チャンスシール4種
  3. 新キャラ24種
  4. リニューアルキャラ60種

です。

ビックリマン2000第12弾P1の素材

見づらいですが、P1はオリジナルホロ(後期)のウィングフィールドクロスヘルです。

リニューアルキャラというイラスト使いまわしが60種ある時点で結構鬼畜だと思うのですがこれはまだまだ序の口です。

P1の裏書き

ビックリマン第12弾グランドフィナーレ裏1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレ裏2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレ裏3

ビックリマン第12弾グランドフィナーレ裏4

ビックリマン第12弾グランドフィナーレ裏5

後で、裏書き違いという変更もあるので先に掲載しておきます。

ファイリングで「モナ王・雪見だいふく・のど飴・チョコパイ」というロッテの商品の4すくみが1つになっていないのは何故だろう?と思っていたのですが、こうしてみるとキラ素材→ノーマル素材という風にしている事が分かりやすいです。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P2 全44種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP2その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP2その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP2その3

そしてP1でキラ素材だったシールの素材が変更となったP2は全44種。

ビックリマン2000第12弾素材

画像だとどちらも格子状の線が入っているように見えるので同じに見えたのですが、左がスターダストで右がキューブです。

P2は単純にキラ素材が変わっただけのようなので続いてP3に行きましょう。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P3 全44種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP3その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP3その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP3その3

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレP3も、キラの素材違い全44種

ビックリマン2000第12弾P3素材

第12弾P3は、プリズナーガクブチ素材に変更。どちらも過去にあった素材です。

いいですね、把握しやすいです。順を追っていけばなんてことありません。きっと。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P4 全44種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP4その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP4その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP4その2

そしてP4もキラの素材違いで全44種。 まるでキャラクターだけでなく素材も振り返ろうと言わんばかりの大集結です。

これだけ並べると大変そうですが、

  • 時期ズラしによる「極端に出づらい」シールが無い
  • キラは全て新シールなのでダブりが少なくトレードしやすい
  • 3箱に1枚の割合というハッピーシールも集められる

以上の理由から思っているよりは負担が少ないのかも?とは思いました。

ビックリマン2000第12弾P4素材

P4の素材は、スクウェアウェーブレインストリートです。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P5 全52種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5その3

そして、ここで少し変化が起こるP5は全52種です。

ビックリマン2000第12弾素材

素材はスターダストキューブです。

「あれ?P2も同じ素材じゃなかった?」「よく見ると同じシールがある!」「全52種って増えてるけどどういう事?」となると思いますが、裏をめくると全然違う世界がそこにはありました。

P5は裏書きが変更

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5裏1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5裏2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP5裏3

なんと、P5では素材こそP2と同じですがイラストの部分がプロジェクトメンバーによる直筆メッセージに変更となったのです。これは嬉しい!!!

ついでに上の8種は赤バージョンもあるため、44種+8種=52種 というわけです。これぞグランドフィナーレ!

メッセージの内容がファンに向けた寄せ書きのようなので、この時点で「もう勘弁してくれ・・」「もう資金の限界や・・」「泣きたい・・」「早く終わって欲しい・・」というテンションだったらとてつもなくシュールでコント状態になってしまいますが、ここまでついてきたファンはきっと同じ温度・燃え上がるテンションは絶頂だったと思います。

mixiではビックリマンありがとう! また会う日まで!というコメントであふれかえり、

遂に終わった・・ 誰もがそんな気持ちになっていたでしょう。 帰れるんだ、これで、、帰れるんだ。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P6 全52種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP6その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP6その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP6その3

いつまでやんねん!

というツッコミが綺麗に入りそうなP6の登場。 P5の素材違いなので44種+8種=全52種です。(裏書きも同じくメッセージの方)

ビックリマン2000第6弾パート6見分け方

ドット(横流れ)ステンドグラスです。こちらも懐かしいですね。 ちなみにP6とP7はあまり出回っておらずレアだそうです。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P7 全52種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP7その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP7その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP7その3

ウンザリしている暇はない

そんなキャッチコピーが似合いそうなP7も全52種です。

ビックリマン2000第12弾パート7見分け方

長い沈黙を破ってついに旧ビックリマンでおなじみの角プリズムが登場。 そしてP3では天使キャラで使用されていたプリズナーが悪魔キャラにあてがう事に。(どちらにしても裏書きはメッセージなので見分け付きます)

さあ、いよいよ今度こそグランドフィナーレです。

ビックリマン2000第12弾グランドフィナーレ P8 全88種

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP8その1

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP8その2

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP8その3

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP8その4

ビックリマン第12弾グランドフィナーレP8その5

ついにこれで完結。 ちなみに裏書きは元に戻っています。

P8は一見「P2と同じ素材?」「裏書き違いはP5でやったよ?」と思うのですが、

P1~P7 P8
天使系キラ レインボーレッドフィルム
悪魔系キラ ミラーコート(ノーマル地)
レインボーパステルグリーン(オーロラ地) スターダスト
ミラーコート(ノーマル地) キューブ

よく見ると、今までキラじゃなかったキャラクターがキラに変更となり、キラだったキャラクターがノーマルキャラクターに変更となったのです。 つまり総入れ替え!

GoGoハッピーシールが入れ替え

第12弾GoGoハッピーシール変更

そして、このタイミングでGoGoハッピーシール2種がこちらの4種に差し替え。(チャンスシールは変更なしで出ます)エサカ先生作品集発売に合わせて作品集のイラストを特別にシール化したそうです。

おさらいすると、

  • P1は90種でしたが、当たりシール計6種以外が総入れ替え=84種
  • GoGoハッピーシール4種が追加

で、P8で新たに増えたシールは計88種です。

まとめ:第12弾グランドフィナーレは全488種でした

第12弾だけで数えると488種もありました。

P1 90種
P2 44種(キラ素材がチェンジ)
P3 44種(キラ素材がチェンジ)
P4 44種(キラ素材がチェンジ)
P5 52種(裏書きがチェンジ・裏書き8種が赤もある)
P6 52種(P5の素材チェンジ)
P7 52種(P5の素材チェンジ)
P8 88種(当たりシール以外、総チェンジ。GoGoハッピーシール4種に入れ替え)

第12弾をコンプしている方がどれほどいるかは分かりませんが、少なくともコレクションしようと頑張った方々(また、今でも頑張っている方)には心から敬意を表したいです。

ほとんどの画像の投稿をして下さったミシシッピ五郎さん、ありがとうございました! そしてこれほどに大変なコンプへの道のり、おつかれさまでした!

ミシシッピ五郎さんミシシッピ五郎さん

後々集めるのに苦労したビックリマンの反省から、とにかく集め続けるぞと始めた2000。
情報をどれだけ集めて動けるかが問われるシールでした。
当時はビックリマン系のサイト(聖魔塔・オマケシール伝説など)などで情報を集め、交換してもらい発売地域に外れている場合は、ヤフオクなどで集めました。
パート違いや追加シールが出るたびに悲鳴を上げていたのも良い思い出です。
シールのパート違いもそうですが、付録や特典シールも非常に種類が多く、WHFに行ったり(徹夜)、コロコロの付録や学年誌の付録だったり、ビデオの特典だったりそちらも非常に苦労しました。
※最近見返した際に、当時は理解していたパート違いなどが全く分からなくなっていて、どういう理由でファイリングしていたかも忘れていたため、9弾P3 が足りなかったのを最近知り、ようやく本当のコンプになりました。※きゅー太さんのサイトを参考に整理しました。

しかしまだビックリマン2000の記事は終わりません。 記事の間に、

  • コロコロコミックやWHF、ゲーム等の特典シールまとめ
  • スーパーDXシールとGoGoハッピーシールまとめ
  • 黒歴史?ビックリマン2000BIGの紹介

を差し込む予定です。

オリジナルシール販売中

自作シールという世界を知り理想のシールを求めて制作して販売中です。 是非ご覧になって手に取ってみて下さい。