Mountaingraphicsさんの別のオリジナルシールシリーズ

放浪ガラン伝とは

放浪ガランG

放浪ガラン伝は、ホログラムやレンチキュラー等のシール素材を取り扱う株式会社オーテックによる自作シールシリーズです。 つまり、この手の印刷の専門業者が自ら手がけるわけですから強力です。

2021年4月1日より発売開始

AGAWAAGAWA

ちなみに、トキメキ!妖怪鬼退治の「濡羅鬼神魔爺」や「亜乃恋姫」のver.違い特殊ホロは、株式会社オーテックさん(のビックリマン風シール制作専門サイト「キラキラボックス」)で制作しています。

MOUNTAIN GRAPHICSさんをイラストレーターに迎えて、ホログラム素材のプロフェッショナルがどう魅せていくのか?がとても期待されます。

では現在のラインナップを見ていきましょう。

ガランG(ゴッド) 2種

ガランG

ガランG(ゴッド)2種。 作品を象徴するキャラクターがいるのはとても重要だと再確認させられる一品。

第一弾のキャラクターではなく、スーパーゼウスだけ別売りみたいなイメージです。

放浪ガラン伝の大きな特徴として、

  • 元祖(背景色無しのピュアなプリズム)
  • BGR(背景色・デザインアリ)

という一つのイラストで2つのバージョンが存在します。

ガラン伝裏書き

裏書きのナンバリング、実はこれホログラムの品番です。

DP-01はビックリマンでおなじみスクエアプリズムです。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第1弾 全6種

放浪ガラン伝第一弾

放浪ガラン伝第一弾のラインナップがコチラ。 元祖3種+BGR3種=全6種です。

背景色だけでなく、キャラクターの配色も違います。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 自作シール 第1弾

ガラン伝はたまたまDP-01だったので伝わりづらかったですがナンバリングではなく、ホログラムの品番になっている事がこれでよく分かります。 キラキラボックスでシール制作をしたいが素材のラインナップに希望のホログラム素材が無い場合は、品番を伝える事で制作が出来る可能性が高いです。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第2弾 全6種

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第2弾 全6種

2021年5月6日発売。 5月雨モガミは5月だからでしょうか。 バブルスは素材から来ているような印象です。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第2弾 全6種

ナンバリングはプリズムの品番となっています。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第3弾 全6種

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN第3弾

2021年6月発売分。 侍ミーンのキラ素材が初めて見たものでカッコイイです。MP-09なんだな、覚えておこうとなりカタログ的な意味合いを成しています。 キャラ的にはツートン仮面がむちゃくちゃカッコよしです。

放浪ガラン伝 HOLO-GARANDEN 第4弾 全6種

放浪ガラン伝第四弾

2021年7月発売分。 「幾戦モノアイ」のプリズムがちびキラみたいでカッコよいです。裏書き撮影し忘れたのでナンバリング(プリズムの品番)だけ記載しておきます。

  • HP-49 幾戦モノアイ
  • KP-63 鬼姫フミッキー
  • H-106 ピコ星アル太

管理人のレビュー

マウンテンシール MOUNTAIN GRAPHICS

マウンテングラフィックさん作品はズバ抜けてカッコいいので間違いなしですが、オリジナルのマウンテンシールとの違いがあまり無く、どちらも月1ペースで新作が販売されるので途中からやや重荷に感じてきました。

ただ、レンチキュラーやホログラムなど印刷業者が手掛けるからこそ実現出来るというようなオーテックさんならではのシールが登場するのでは・・?と期待しています。

放浪ガラン伝はOTEC SHOPで販売中

放浪ガラン伝は、OTEC SHOPで販売中。